2種類ののEPSボード

今週、2種類のEPSボードが入荷しました。

まず1本は大好評いただいたいる”JUMPING JACK”by luke short

JJ_DB

以前にもご紹介させていただきましたが、”JUMPING JACK”はストリンガーレスEPSブランクス+デッキレールカーボン+ボトムカーボンの構造(5050SYSTEM)を施しています。

レールサイドの硬さを出すことで、フェイスとレールのフィット感をしっかり強調し、ターン時にもしっかりとホールドするようになっています。またボトムカーボンは全体的なボード硬さをを調整し、小波に多い柔らかい波質(基本的には小波向け)またはバンピー、パワフルなフェイスに対応できるようになっています。ちなみにデッキ・ボトムサイドもフィンエリアにはカーボンを入れないことで、テール部のFLEX性を保っています。

 

そしてもう1本の”GT V2″by luke short

GT_V2

こちらもストリンガーレスEPSブランクス+ボトムカーボンの構造(V2SYSTEM)ですが、”GT V2″は珍しいパフォーマンスボード。

通常、ストリンガーレスEPS素材はFATな小波用ボードに多く使用されているような気がします。しかしLUKE SHORTによって考案された”GT V2″はある程度オールラウンド性をキープしたデザイン性になっています。ただし、やはり小波ベースであるため、本来のGTモデルより若干ノーズエリア・テールエリア・テールエンドにワイドを保つようなアウトラインになっています。

またボトムに施された(逆V)カーボンの幅でその硬さが変化するようになっており、パフォーマンス時のノーズから前足にかけてのシャープな動きに必要な硬さ、またテールエリアからエンドにかけてのしなりを調整している。

 

同じストリンガーレスEPSブランクス+カーボンによって形成されているボードでも、その用途・ボードデザインに合わせて微妙に違うセッティングになっていることで、ボード性能が変わってくるのです。

 

もし実際に試したいお客様がいらしたら、ぜひNAVIGATOR SURF FESTAに足を運んでみてください!! デモボードご用意してお待ちしております!!

 

いよいよ今週末、夏のはじまりTHE9th NAVIGATOR SURF FESTA”SHIDA 1173″が開催!!

予報でも天気・波もグッドコンディション!!

皆様お楽しみにー!!!

Print