QS6000 PHOTO & MATT BANTING SHORT MOVIE

QSQS6000 ICHINOMIYA OPENには LSD SURFBOARDSのアンバサダーも出場してしていました!

ブラジルからはTHIAGO・CAMARAO
スピード・切れのあるサーフィンをみせていたTHIAGOだが惜しくもRound4敗退。
使用ボード:MODERNLOVER
THIAGO_QS6000_2
THAGO_QS6000

タヒチからはO’neill Massin
ROUND1~3まで逆転劇で勝ち上がったMASSINだがROUND4で稲葉レオプロに敗れ敗退。
使用ボード:Chubby Chedda EPS
MASSIN_QS6000_2
MASSIN_QS6000

そしてJPSAシードを獲得しROUND2からの出場だった大澤伸幸プロだが、波とのリズムが合わず敗退。
使用ボード:MODERNLOVER
NOB_QS6000_1
NOB_QS6000

しかし、世界のハイレベルなコンテストにおいてLSD SURFBOARDSが使用されていたのは、間違いなくワールドクラスのボードの証拠。
CTでも、そろそろ”MATT BANTING”の優勝がみたいところですね。

QS6000 ICHINOMIYA OPENにも来てもらいたかった”MATT BANTING”のショートムービーがSURFING MAGAZINEに出ていました。
是非チェックお願いいたします!!

Factory Part: Matt Banting from SURFING Magazine on Vimeo.