2016 CTに再戦決定! マット・バンティング

2015CT第6戦J-BAYにて練習中に怪我を負い、戦線離脱していたマット・バンティング

2016CTの故障者リストの1人として、再戦が決定した。

Matt Banting talks the injury that kept him our of the 2015 J-Bay Open from Quiksilver on Vimeo.

 

バンティングのスムースかつラディカルなサーフィンは時として体への大きな代償が課せられる。年間11戦ともなるツアーの中では様々なブレイクでのサーフィンが要求され、オーストラリア・アメリカ・ブラジルなどのビーチブレイクではエアーなどのトリックサーフ、またタヒチ・フィジー・ハワイなどではパワーブレイクに負けない身体が必要とされている。

12072551_931132596955878_5440241234342723380_n

ルーキーイヤーで怪我により、コンテストの欠場を余儀なくされたバンティングではあったがこの半年間、様々なことを吸収し2016年ツアーにむけてのリスタートを切ろうとしている。

また当然のことながらハードなツアーを制するにはフィジカル・メンタルほか、エクイップメントが最重要になってくる。

年間40本ほどのサーフボードを使用するバンティングとルークによるコミュニケーションは二人のフレンドシップと信頼関係から生まれ、より素晴らしいサーフボードが提供される。

IMG_8026

これはライダーとシェイパーの関係では当然のことではあるが、サーフボードデータというものがコンピューター化される現代において、一方このようなアナログ的な人間味ある”ものづくり”というものはサーフボード製作に必要不可欠なものであってもらいたい。

 

いつもLSD SURFBOARDを愛用していただいている皆様、2016年CTのマット・バンティングの活躍を楽しみにお待ちください。

IMG_8067IMG_8095luke&matt  Nov.2015 /photo by marsha

 

 

 

 

引き続きNAVIGATOR SURFBOARD A&W ORDER FAIR “OPTIONS FREE”開催中!! 12/27まで

aw_orderfair_pop_web4