2020年東京オリンピック サーフィン競技は志田下に決定!!

ogimage-1200x630
12/8日早朝 2020年東京オリンピックのサーフィン競技開催地が千葉県一宮町釣ヶ先海岸、そう我らがホームポイント志田下に決定いたしました!

すごい歴史の幕開けを感じました。

今まで数多くの世界大会をはじめ、JPSA,NSAのコンテストが行われた実績とやはり波のポテンシャルも関係あったのではないかと思われます。アクアラインを使えば、東京から1時間+の立地に恵まれた場所にも位置し、多くのサーファーが通うこの町にとっては本当に歴史的。しかもオリンピック初のサーフィン競技が”志田下”で開催されることになるとは本当に本当に感激です。

ただ、オリンピック開催に向けて、地域との連携もすごく重要になるし、サーフィン界とは無縁な地元の方々のご理解も得たうえで、多くの人たちが楽しめるオリンピックになればと願います。そのためにはこの先もこのポイントを大切に守り、地元の方々と密接に活動することができればと思います。

ともあれ、サーファーにとってこの素晴らしい歴史的出来事に立ち会えることを楽しみに2020年までサーフィン出来ることは本当に喜ばしいことですね。