Category Archives: MATT BANTING

Radical Times Western Australia

banting_radicaltimes

LSD SURFBOARDS TEAM RIDER マットバンティングほか、マイキーライト、カノアイガラシ、レオナルドフィオラバンティ、ウィゴリーダンタスなどQUIKSILVER INTERNATIONALライダー達のウェスタン・オーストラリアでの映像。

 

必見です!!

Radical Times Western Australia from quiksilver on Vimeo.

 

 

 

 

LSD SURFBOARDS SPECIAL ORDER FAIR開催中!!

2016AUTUMOF_POP9

LSD SURFBOARDS SPECIAL ORDER FAIR 開催

2016AUTUMOF_POP9

9/10(土)から1ヶ月間、LSD SURFBOARDSではスペシャルオーダーフェアを開催!!

期間中はオーダー料(¥7000)が無料、さらに今回はボード本体価格から¥5000offというとてもスペシャルなフェア!!

ご検討いただいている方、ぜひこの機会に!!

 

LSD SURFBOARDS SPECIAL ORDER FAIR

<期間>  2016年9月10日()~10月10日()

<内容>  LSD SURFBOARDS全モデル対象 オーダー料 ¥7000ー(税抜) 無料 ¥5000ー(税抜) OFF

<価格参考> 

GT : ¥133000-(税抜)→¥128000-(税抜)   

TEX : ¥130000-(税抜)→¥125000-(税抜)

ARP : ¥130000-(税抜)→¥125000-(税抜)

MODERN LOVER : ¥130000-(税抜)→¥125000-(税抜)

DOUBLE DISH : ¥130000-(税抜)→¥125000-(税抜)

CHUBBY CHEDDA : ¥130000-(税抜)→¥125000-(税抜)

RENEGADE BLUE : ¥155000-(税抜)→¥150000-(税抜)

FLASH BACK : ¥155000-(税抜)→¥150000-(税抜)

TWINNY : ¥135000-(税抜)→¥130000-(税抜)

PHOENIX : ¥125000-(税抜)→¥120000-(税抜)

MATT BANTING SURFING CLIP “MIDNIGHT SUN”

南アフリカで開催中のBALLITO PRO
スクリーンショット 2016-06-29 16.29.56
CT参戦中のLSD SURFBOARDS TEAM RIDER “MATT BANTING”は第6戦のJ-BAY OPENに合わせて南アフリカ入りし、QS10000グレードにも出場する。
現在CTランキングは30位と降格圏内にいるMATT、保険でグレードの高いコンテストでQSランキングをキープする作戦か。
とはいえ、CTイベントでもまだまだランキングを上げる可能性も高く、中盤戦から一気に勢いをつけて上位に食い込んでもらいたい。

MATTはROUND2 HEAT21にクレジット
スクリーンショット 2016-06-29 16.31.43

Midnight Sun from Matt Banting on Vimeo.

QS6000 PHOTO & MATT BANTING SHORT MOVIE

QSQS6000 ICHINOMIYA OPENには LSD SURFBOARDSのアンバサダーも出場してしていました!

ブラジルからはTHIAGO・CAMARAO
スピード・切れのあるサーフィンをみせていたTHIAGOだが惜しくもRound4敗退。
使用ボード:MODERNLOVER
THIAGO_QS6000_2
THAGO_QS6000

タヒチからはO’neill Massin
ROUND1~3まで逆転劇で勝ち上がったMASSINだがROUND4で稲葉レオプロに敗れ敗退。
使用ボード:Chubby Chedda EPS
MASSIN_QS6000_2
MASSIN_QS6000

そしてJPSAシードを獲得しROUND2からの出場だった大澤伸幸プロだが、波とのリズムが合わず敗退。
使用ボード:MODERNLOVER
NOB_QS6000_1
NOB_QS6000

しかし、世界のハイレベルなコンテストにおいてLSD SURFBOARDSが使用されていたのは、間違いなくワールドクラスのボードの証拠。
CTでも、そろそろ”MATT BANTING”の優勝がみたいところですね。

QS6000 ICHINOMIYA OPENにも来てもらいたかった”MATT BANTING”のショートムービーがSURFING MAGAZINEに出ていました。
是非チェックお願いいたします!!

Factory Part: Matt Banting from SURFING Magazine on Vimeo.

2016 CTに再戦決定! マット・バンティング

2015CT第6戦J-BAYにて練習中に怪我を負い、戦線離脱していたマット・バンティング

2016CTの故障者リストの1人として、再戦が決定した。

Matt Banting talks the injury that kept him our of the 2015 J-Bay Open from Quiksilver on Vimeo.

 

バンティングのスムースかつラディカルなサーフィンは時として体への大きな代償が課せられる。年間11戦ともなるツアーの中では様々なブレイクでのサーフィンが要求され、オーストラリア・アメリカ・ブラジルなどのビーチブレイクではエアーなどのトリックサーフ、またタヒチ・フィジー・ハワイなどではパワーブレイクに負けない身体が必要とされている。

12072551_931132596955878_5440241234342723380_n

ルーキーイヤーで怪我により、コンテストの欠場を余儀なくされたバンティングではあったがこの半年間、様々なことを吸収し2016年ツアーにむけてのリスタートを切ろうとしている。

また当然のことながらハードなツアーを制するにはフィジカル・メンタルほか、エクイップメントが最重要になってくる。

年間40本ほどのサーフボードを使用するバンティングとルークによるコミュニケーションは二人のフレンドシップと信頼関係から生まれ、より素晴らしいサーフボードが提供される。

IMG_8026

これはライダーとシェイパーの関係では当然のことではあるが、サーフボードデータというものがコンピューター化される現代において、一方このようなアナログ的な人間味ある”ものづくり”というものはサーフボード製作に必要不可欠なものであってもらいたい。

 

いつもLSD SURFBOARDを愛用していただいている皆様、2016年CTのマット・バンティングの活躍を楽しみにお待ちください。

IMG_8067IMG_8095luke&matt  Nov.2015 /photo by marsha

 

 

 

 

引き続きNAVIGATOR SURFBOARD A&W ORDER FAIR “OPTIONS FREE”開催中!! 12/27まで

aw_orderfair_pop_web4

 

 

LSD SURFBOARDS カスタムオーダー

_KNF4763

現在日本で販売されているLSD SURFBOARDSのカスタムオーダーボードはオーストラリア・ヤンバにあるファクトリーでマシンカット・シェイプが行われている。

 

これはMATT BANTINGやDUSTIN HOLLICらのようなTEAM RIDERも含め、日本のサーファーのカスタムオーダーに対しても自らがプログラミングし、全て同じ工程で作業が行われている。

_KNF4785_KNF5053

_KNF4780

 

_KNF5203dustin&luke

 

シェイプされたボードはレノックスにあるグラッシングディヴィションによってグラッシング・サンディングを行いフィニッシュされる。

GD

gd2

 

 

また日本で販売されているLSD SURFBOARDSのディケルは全て日本限定カラー(全6色)で、このファクトリーのみでグラッシングされる。

gd3

今週もオーダーいただいてるボードがオーストラリアより入荷いたします。

今回は某プロサーファーがオーダーしているボードもパッキングされているようです・・・

gd

10526055_703026756433131_8938864431833321764_n

IMG_0246

LSD SURFBOARDSのお求めはLSD SURFBOARDS正規ディーラーまで

 

 

そしていよいよ明日からWSL CT #6 J-BAY OPENが開催されます。

jbyopen_heat

MATT BANTING はディフェンディングチャンピオン、MICK FANNINGとの対決で厳しい試合になりそうだ。

みなさん、LIVEチェックでお願いします!!

 

J-BAY OPEN LIVE

 

 

 

WSL CT 第5戦 “FIJI PRO”

2015FIJIPRO

WSL CT 第5戦 “FIJI PRO”がいよいよスタンバイにはいりました。

LSD SURFBOARDS TEAM RIDER “MATT BANTING”は4戦を終えた現時点でのレイティングはJOEL PARKINSONと並んで20位タイ。しかし、試合を重ねるたびにランキングを上げてきている。

今大会はROUND1 HEAT2にクレジット

タジ・バロウとの対決

こちらもハードなヒートになりそうだが上位を狙っていきたいところだ。

FIJI PRO LIVE

FIJIPRO_R1H2

9515794297

少し前ですがSURFER MAGAZINE HOT100で紹介されたMATT BANTINGのMOVIEがあったのでこちらから是非チェックしてみてください!!

HOT100_05